コンドームとアフターピルの薬
もしあなたが避妊を失敗し、望まない妊娠の可能性が生じたらどうしますか?そんな緊急避妊薬として最後の手段であるアフターピル。万が一が起きてしまう前に知っておくべき情報をご提供します。

薬だけじゃない!サプリメントにも併用注意がある

モーニングアフターピルを服用した場合にはできれば他の薬は飲まないようにしておくほうが良いです。
薬は、効果的に作用する反面、飲み合わせによっては意外な副作用や効果が弱くなったり増強されたりと思いがけない作用が出てしまうことも珍しくありません。
特に薬の場合は抗生物質などでペニシリン系とテトラサイクリン系は効果を下げてしまうことがわかっています。
もしどうしても必要な時には医師へ相談してみましょう。

そして、実はサプリメントに関しても同様です。
サプリメントにも併用注意があることをご存知でしょうか。
サプリメントというと比較的、気軽な感覚で摂取している方が多いとも言われています。
しかし一緒に飲んでしまうことでピルの効果を下げてしまう場合があるのです。
サプリメントではセントジョーンズワットやチェストベリーも同じく効果を下げてしまうと報告されていますので、ピルを飲んだ時にはのまないようにしましょう。
効果が下がるだけでなく、併用をしてはいけない場合もあるので、持病があったり一定の間でも服用をしている薬があれば、事前にそのサプリメントと併用をしてもいいかどうかを主治医に聞いておく必要があります。
サプリメントだから、医師に申し出をしなくても良いのではという考えを持っていらっしゃる方も少なくありませんが、出来るだけリスクを避けるためには重要な要素です。

ですから、緊急避妊の方法としてモーニングアウターピルを処方してもらう際には、慎重に今現在の体調や変化、飲んでいるお薬はもちろん、サプリメントまで詳しく医師に伝えるのが賢明です。
自分の体を守るためだと考えれば、とても大事なことですので遠慮なく申し出をしましょう。
たばこを吸っている方もピルを飲んだ時は吸わないように気をつけましょう。

関連記事はこちら